2010年04月16日

ペンで顔にヒゲ 四つんばいを携帯で撮影 介護老人施設で虐待か


 宇都宮市の介護老人保健施設「宇都宮シルバーホーム」で昨年末

までに、20〜30代の職員5人が入所者4人に、上半身裸の姿を

携帯電話で撮影したり、ペンで顔にひげを描くなどしていたことが

16日、施設や市への取材で分かった。



施設側は「精神的虐待にあたる」と認めた。



 施設側はけがをさせたわけではないとしているが、市は来週にも

高齢者虐待防止法などに基づき調査する方針。





 雇用の受け皿として期待される業界である介護業界。



 しかし、雇用者数が増え、業界として大きくなると、どうしても

このような問題が生じるケースが増えるでしょう。


 

 もともと向いていない人がするようなミスマッチや、仕方なくと

いう介護に‥のような職業に前向きではない気持ちで職に就けば、

虐待も増える可能性は高いです。




 それは、どこかで介護している人を見下しているし、今回のケー

スのようなストレス解消の道具と思ってしまうのでしょう。



 小学校での特別学級の教員も不足しています。同じような状況

が起きないとも限りません。


 心配な点が増えるのが悩みになりますね。






この記事へのコメント
目に見えない問題、たくさんありますね。またお邪魔させていただきますね
Posted by 凪の大空 at 2010年04月17日 00:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146683389

この記事へのトラックバック
どんどんなぞが解明していく自閉症(まとめ記事)
自閉症に最新情報を掲載しています。